子犬のしつけ

子犬を迎えたら、しつけとしてお互いがストレスなく心地よく一緒に過ごせるように生活のルールを教えてあげる必要があります。

トイレ・ 甘噛み・ 吠え・ お散歩・ お留守番 など。

しかし、これらを教えるよりも先にするべき大切な事があります。

子犬が心から安心して過ごせている事
飼い主家族と信頼関係が築けている事
です。

生みの親やきょうだい犬たちと過ごしていた環境からガラッと変わり、子犬は不安を感じています。まず、ここは安心できる場所だと分かってもらい精神的に落ち着いている状態でなければ、ルールを覚えるどころではありません。
そのためにも、飼い主ご家族のことを信頼してもらい、大好きになってもらってこそ、「ここで暮らすためにはこのルールを守ってね」と伝えたときに「わかった!がんばってルールを覚える!」という気持ちになってもらえるのではないでしょうか。

安心してもらえる環境作り、信頼関係作り、そしてルールの教え方をサポートするのがドッグトレーナーの役割だと考えています。

ドッグトレーナーと子犬


社会化

その子が人間との生活で過度なストレスを感じずに、落ち着いて、その子らしく過ごせるようにするのが、子犬の時期の社会化です。

子犬

犬は脳の成長過程で、生後3ヶ月から好奇心よりも警戒心が強くなってきますので、子犬を迎えたら大急ぎで社会化をする必要があります。
犬として暮らす一生の中で経験するであろう様々な物事に良い印象を持つように社会化することが重要です。飼い主ご家族以外のいろんな人からも優しく接してもらい、全身どこを触られるのにも慣れ、いろいろな犬と楽しく遊び、人間社会で出会う音や物にも慣れていきましょう。

パピークラス

パピークラスの様子

ドッグトレーナーの管理下において子犬同士で安全に楽しく遊びながら社交性を身につけつつ、社会化と人間社会で生きて行くための基礎を学ぶのがパピークラスです。
「パピークラス」「パピーパーティー」「犬の保育園」「犬の幼稚園」など名称はいろいろありますのでご自宅の近くで開催している所がないか、ぜひ調べてみてください。
なお、Dog Research Companyの店舗でもLIBALIVEちづる先生によるパピークラスを開催しています。
住所は、東京都練馬区春日町5丁目33-29 です。詳しくはアクセスのページをご覧ください。